2009年07月17日

TSへの理解を広める行動とは

  印刷所への入稿が近づいているんですが、体調を崩して寝込んだりしていたので、ちょっと今余裕がないです。
 だからといって間に合わないということは絶対ありませんが。


 黒船が来航したから慌てて国境を画定し、近代国家にしようとする。
 というのは結構当たり前の対応だと思うんですが、「皆で命のスープになってドロドロに溶け合おうよ」というゼーレシンパがいたりするので大変です。
 国境があるからといって、異民族と仲良くできないわけではないのにね。
 併呑されたら国交樹立もくそもないですよ。

 あと、凄く不思議なんですけど。
 TS=transsexual
(トランスセクシャル)
 TG=transgender(トランスジェンダー)
 TV=transvestite
(トランスヴェスタイト)
 TF=transfur(トランスファー)

 といったジャンル名を見ていけばすぐわかると思うんですが、「トランス」という大枠が既に存在しているのですよ
 無理してTSという言葉だけですべてを説明する必要はないって、すぐにわかると思うのですけど。


 さて、わたしの記事よりも的確な説明が入っている記事があったので、ちょっと紹介リンク&一部抜粋です。

「チェンジHに物申す!」(R and TS)

“「異性へ変身する物語を集めたコミックジャンル」として用います。
ここでいう「変身」は異性装も含みます。”

編集後記より一部抜粋

情報としてまっさらな人は、それを基本情報として認識してしまう。
それをわかっていてやった、画報編集の罪は重い。

(略)

そもそも、一般の人のTS好きの認識って「何お前オカマ?気持ち悪いんだけどw」といった感じなのです。
それだけTSとはニッチなジャンルだと思います。
だからこそ、こういうのは慎重に慎重を重ねて企画を練らなければいけないのに……。


 TSファンが無理解な企画に反発や焦りを覚えるのは、こういう事情があります。
 また、倒錯的な趣味であるがゆえに、愛好者は臆病になりやすい。
 となると、声を上げられる人間が声を上げる必要があります。

 幸いにも、「ゴルゴ31」「かーずSP」「さざなみ壊変」などの大手ニュースサイトに次々と取り上げられたので、一定の効果はあったでしょう。


 そうそう、勘違いしてもらっても困るのですが。
 「これぞTSである」というものを行動によって示すというのは、ネットで意見表明することだけではありませんよ。

 確かに、まず最も簡単なのは、ブログ・サイト等で意見表明をすることです。
 しかし、影響力はお手軽さ相応だと思っておきましょう。それなりの発言力を手に入れてからでなければ、ごく僅かな人間にしか届きません。
 そして、簡単に実行可能ということは、「受け取る側もその程度にしか受け取らない」ということにも繋がります。
 本はまったく売れないけれどもブログが毎日1万ヒットな人間は、ブログは持っていないけれども本が毎回1万部売れる人間に、影響力で及びません。

 次に簡単なのは、アンケート葉書を出すことです。
 行動自体の負担は少ないですが、ネットと違い、「50円切手が要る」「住所・氏名を書く必要がある」「ポストまで投函に行かなければならない」といったハードルが存在します。
 それ故に腰が重くなる人もいますが、それらのハードルを越えた意見だからこそ重みを持つとも言えます。
 ジャンプ編集部がアンケート葉書に拘っている理由も考えてみましょう、ということです。

 その次に簡単なのが、同人誌を作ることです。
 否定するだけでは誰もついて来てくれません。建設的な発信者になる必要があります。
 発信者が増えるほど、そのジャンルは揺るぎないものになっていきます。
 「これが俺のジャスティスだ!」というものがあるならば、本を作って世に出してみましょう。
 コミケに数サークルしか存在しないジャンルと、島を形成できるほどのジャンル。その存在感の違いは非常に大きいですよ。(オンリーイベントがあるかどうかというのも重要でしょう)

 上の三つは、わたしが全部実行してきたことです。
 
 最後に、最も難易度とリスクが高い方法も提示しておきましょうか。
 それは、「チェンジH」の編集部にTS漫画の原稿を送りつけてしまう、というものです。
 原稿のクオリティと数次第では、ストレートに影響を発揮するかもしれません。
 ただし、プロの原稿と伍するクオリティである必要がある、という難易度の高さ。
 そもそも予算不足で第2弾が発行されない可能性があるため、無駄撃ちに終わるかもしれないという、リスクの高さ。
 そういった問題点があるということは、一応言っておきますね。
posted by nekome at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | TS雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg