2009年07月08日

ひたぎの恋はホッチキス! アララギのなく頃に

 西尾維新作品は全部読んでいる!なんて程徹底してはいませんが、『戯言シリーズ』全巻『化物語』シリーズ全巻『刀語』全巻『ザレゴトディクショナル』『零崎双識の人間試験』『ダブルダウン勘繰郎』りすか1巻きみぼく1巻を読んでいる程度には西尾維新ファンである自分としては、『化物語』アニメ化と聞いた時の第一声は「無茶な!」でした。
 西尾維新作品というのは活字であることを大前提とした表現が非常に多く、映像作品でそれらを活かせるとは想像し難かったからです。
 しかし、『まりあ†ほりっく』のアニメで初めて新房シャフト作品に触れた(遅!)時、「なんという西尾テイストな演出!」と驚き「これならいける」と確信。今日まで楽しみに待つことができました。

 というか、待ちきれなくて夜中に起きて観ましたしな!
 そしてさっきもう一度観ました。

 いやあ……期待に違わぬ出来。大興奮です。
 冒頭に『傷物語』のダイジェストを持って来たのは驚き。しかし納得とともに歓喜です。
 羽川翼こそ正統なるヒロインであることを教えておく必要がありますからね。
 春休みに、阿良々木君が尋常ならざる怪異に遭遇していたことが伝わりますからね。あれを知っているかどうかで色々と印象が変わるかもしれません。

 それにしても、まさかいきなり優等生のぱんつを全力で描写するとは……!
 原作ではあの瞬間だけのために上下2段組のノベルス3ページを割いて語っていましたから、よくぞやってくれたというところでもありますが。
 それに、体育倉庫のシーンもちらっと映ってるよ! おっぱいしっかり揺れてましたよ! 見てましたか羽川ファン!
 普段からぱんつだのおっぱいだの叫んでる人は、絶対チェックするべきだと思いますよこの作品。まあ漫画版はないんですけど。

 それはともかく、実に緊張感と迫力のある格好良いアバンタイトルでした。ここだけ5回観ましたもん。

 そして本編。羽川との何気ない会話シーンが完全にイメージそのまま、いやそれ以上の出来で感動ものです。
 声のついた羽川はここまで魅力的なのか……。
 あと表情の描き方もやたら色っぽく見えるんですが、どうですかね! わたしゃ平静に観ていられませんでしたよ?

 イメージどおりといえば、当然のごとくひたぎさんも。
 あらためて絵つきで見ると、ホント怖いなこの人……。あの独特の掛け合い・毒舌を実際に聞くことができるというのは嬉しいもの。結構喋れるもんですねえアニメでも。
 
 そして次回予告はファイヤーシスターズですかーっ!? これは原作未読だとわからんですねえ(^^;
 
 予想以上に西尾維新と新房シャフトの相性は抜群。今後も楽しみな作品です。
 ……頼むから、途中で放送時間ズレてハルヒ2期と重なる、なんてことにはしないでくださいよ。


 
 今期注目しているアニメには『うみねこのなく頃に』も。ひぐらしからの重度原作ファンですので。
 いや、正直この作品のアニメ化は無謀じゃないかと思ったんですけどね……。
 ひぐらしどころではない残虐描写を「意図的に」取り入れてあるので、原作の文章そのままに絵を描いたらテレビで流せなくなっちゃいますし。どうやって乗り越えるつもりなのか気になるところではあります。
 まあ、今回はチキン中のチキンである東海テレビが関わってないんで、多少は安心なんですけれども。
 あと「魔法」の描写をどうやって処理していくんだろうという疑問も。EP2ぐらいならともかくEP4の《禁則事項》とか《禁則事項》とか。
 その辺の懸念にどう立ち向かうのかも含めて、チェックしていこうと思っています。

 第1話はとりあえず及第点。あちこちぶった斬って貼っ付けてありますが、尺を考えればこんなもんじゃないかと。
 絵羽の再現度が異様なまでに高かったのは噴きましたね。脳内のイメージそのまんまな喋り方なんですもん。
 ――とか思ってたら、他の地域では台詞にピー音が被せられてたとか。
 ええー、ネタじゃないのかそれは……。我らがテレビ愛知は「下女」も「はした女」も「借り腹」も全部そのまま流しましたよ!
 流石テレビ愛知! 他局には出来ないことを平然とやってのける! そこに(略)

 OPは実に志方あきこさんらしい美しい曲で、今期最もハマるのはほぼ確実。サビに入ったところで儚げなベアトが映るのが印象深いですね。
 ああCDの発売が待ち遠しい……って、発売日はわたしの誕生日ですかい!
 EDも実にじまんぐらしい……ええ、らしい曲で(笑) やっぱり笑い声入るのね。
 ラストの映像は、バトベア好きとしてはたまらないものがあります。くはあー。

 
 
 今期は他に『狼と香辛料』第2期もありますし、視聴継続のファントムやしゅごキャラ!!もあるので、追っていくのが結構大変になりそう……。
 『よくわかる現代魔法』が地上波じゃないのは残念ですが、むしろ好都合と思って諦めるべきかも。
 ここに挙げなかった作品を観てみるか最初から切るかが悩みどころです。
posted by nekome at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あとはリスカ2とキミ僕の2〜4、ニンギョウガニンギョウ、トリプルダウン助悪郎、人間ノック、人間人間と……。
いや、それだけ読んでれば十分だと思いますぜ!
僕はコンプリートボックス程度しか持って居ない、にわかファンですけどね……。

アニメ、まだ見てないんすよー。
どうかなーと思ったんですが、このレビュー見て少し安心しました(笑
Posted by Mk−弐 at 2009年07月08日 23:32
>Mk−弐さん
りすか2は家の本棚に積んであるんですが、残りは書店の本棚に積んであります(爆)
「全部読んでるぜ!」と言えたら格好もついたんですが。

アニメ版はマジで凄い出来ですよ!
繰り返し観てもまったく飽きない。なんというクオリティ。なんという演出力。
今期再注目株。安心してオススメできます。
Posted by nekome at 2009年07月09日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg