2009年06月11日

40万ヒット到達&『Baby,I LOVE YOU.』発売とか

 おおっと。昨日思いの他アクセスが多かったので、40万ヒット到達してますね。
 いつもご覧いただき、ありがとうございます!
 今後もTS愛を撒き散らしつつ、書きたいことだけ書いていく方向で続けていきますんで、よろしければお付き合いくださいませ。

 えー……いつものことながら記念企画も何も用意してないわけですが、早いとこ変身モノSSの続きを書いちゃいたいですね。変身モノになると途端に設定に凝り出して手に負えなくなって時間がかかる、という癖が出ちゃってますが(爆)
 というか、さっさか書かないと同人誌の作業もあるぜよ自分。


 タイトルにも書きましたが、いしだ雅治さん&はまだ金之介さんの『Baby,I LOVE YOU.』が先日発売されました
 兄の彼女と入れ替わってしまう「若干問題? ビミョーにOK!」が収録されています。
 連載当時の感想記事はこちら
 彼女さんの体になってしまった弟君の可愛らしさと、彼女の中身が自分の弟だろうと構わずイケイケな兄ちゃんが良い感じで、かなりオススメです。
 雑誌で読んでない方もこの機会にどうぞ。
 
 そういえば、連載時にBLっぽい雰囲気を指摘する声がありましたけど、他の収録作には本当にBLオチな話も。
 っていうか、そのオマケ漫画は色々と台無しです(笑)
 3人とも幸せに見えるじゃないか。
 あと、別の作品に登場するおかまバーのママさんが良い味出しすぎ。「ママ」というより「ボス」って感じで(爆)
 「彼女」が気に入った方はカバー下必見、かも。


 発売直後からそうでしたけど、『世界の果てで愛ましょう』が各所で話題ですね!
 最近も複数の有名な漫画系サイトで取り上げられるなど、かなり広い範囲で注目されているように感じます。
 いいぞ! この調子でもっと売れてくれ!


 TSモノではないんですけど、梅田阿比さんの『幻仔譚じゃのめ』2巻に登場した兎の妖怪・春兎が娘に変身した時の姿は素晴らしかったなあ。
春兎が性別無し(元は牝?)なのが実に惜しい。
 
あと驚いたのが、不動明王の眷属と思われる鈴雷の造形ですよ。多眼・多腕に球体関節でちゃんと可愛いって、どんだけピンポイントな層を突いてくるんですか(^^;
 蜘蛛萌えな自分としては、蜘蛛の妖怪とかその血の混じった人間とかが今後登場することも期待したいところです。
 ん? 後者は一人出てた?

 あれはノーカンでお願いします。
posted by nekome at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | TS雑談
この記事へのコメント
>蜘蛛萌え
それは特殊ですね(笑)。
「学園創世猫天!」という漫画に女郎蜘蛛の妖怪が敵側のキャラで出ているのが憎らしくて良かったです。

最近は「ねこむすめ道草日記」の世話好き女郎蜘蛛がとても良いですね。

あとかなり大分ズレるかもですが「絡新婦の理」という探偵小説が萌えでした。 「あなたが蜘蛛だったのですね」という台詞は蜘蛛萌え的にぐっとくるものがありました。

探せばもっといるかもしれませんね。
Posted by hsmr at 2009年06月11日 23:22
>hsmrさん
コメントありがとうございます。

やっぱ少数ですよね〜蜘蛛萌え。
アリスソフトの「アトラク=ナクア」で目覚めたんですけどね。
昔はすっごく苦手だったのに、今はネットで蜘蛛の写真を眺めてにやけるほどに(爆)

「学園創世猫天!」、他にもツボを突いている箇所があるので、単行本買い揃えねばと思いつつずるずると……(汗)
こ、コミケが終わったら!

「ねこむすめ道草日記」の女郎は大好きです!
勿論、蜘蛛形態が(笑)

これで蛇も結構好きだったりするんですけどね〜。蜘蛛娘も蛇娘も、色気と怖さを併せ持つ素敵な存在です。
Posted by nekome at 2009年06月12日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg