2009年05月14日

明らかに男を狙った罠「カスタムガール」

 先日発売された『コミックアンリアルVol.19』に掲載。
 電脳世界でのTSです。

 主人公の家へ何者かから届けられたエロゲらしきパソコンゲーム「カスタムガール」。
 「あなたの理想の女の子を作れます」
 「服装から性癖まで自由に設定してください」
 という説明書きに沿って操作していると、ゲームの中とおぼしき空間に取り込まれてしまいます。主人公の姿は、先ほど設定したとおりの女の子に……って、ん?

 生えてんのかいっ!?(笑)
 いやいやその趣味は一向に構わんのですが(というかわたしもふたなり好きですし)、この状況でそれは勿体無いだろう――と思いきや、ちゃんとその先がありました。
 ゲーム空間内ではコンパニオンを名乗るカスミという少女に奉仕されるのですが、射精してスッキリしたところで帰ろうとすると、「勝手に賢者モードなんて許しませんですよっ」と怒られ、巨乳の(股間も)女の子へと変化させられてしまいます。
 (ん? ここの描写からすると、最初は服装と髪型が変わっただけなのだろうか……しかしなあ)
 はい、その後はお楽しみタイム本番ですね。
 実はふたなりだったカスミに激しく可愛がってもらえます。

 最後には、また誰かの家に「カスタムガール」が届けられる様子が……。
 って、これ完全に男性狙いですよねえ。
 いや、そりゃあエロゲをプレイする女性だっているわけですが、人口比は圧倒的なわけでして。
 男を女の子に変えて、その快感を教え込むことを目的とした存在「カスタムガール」。妖怪だか悪魔だか知りませんが、な、なんて素敵な存在なんだ(笑)


 ところで、今思い出したんですけど、作者のまる寝子さんは、以前『コミックアンリアルアンソロジー 催眠術・マインドコントロール編』で精神同居系の憑依モノを描かれているんですよね。
 となると、こっち系のお話が好きなんでしょうか。
 アンリアルはTSに強いですし、また描いてくださることを期待したくなっちゃいますね。
この記事へのコメント
私も読みました。
当然エロ設定しますよね(笑)

やっぱり快楽に負けて溺れるのがツボです。

こういう罠なら喜んで嵌ります。
Posted by ディグ at 2009年05月14日 23:03
>ディグさん
そりゃあエロに都合の良い設定をしちゃうってもんですよね(^^)

女としてのセックスなんて想像もしていなかった男が、女の快楽を教え込まれて堕ちていくのは、やっぱり良いですよねえ。
自分は既に精神は堕ちているのに……罠が来ない!(爆)
Posted by nekome at 2009年05月15日 21:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg