2009年03月31日

いよいよ忙しくなります

 4月・5月はちょっと忙しい時期でして、朝が早い日が多くなります。
 必然的に、就寝時間が早めに。
 ああ自由時間や作業時間が……。ちとキツいですけど頑張らねば。


 相川有さんの『WIZARDS NATION』(バーズコミックス)、やっぱり終わっちゃいましたねえ。
 この方の作品はもう少し長く読みたかったのですが。
 異能サバイバルものなのですが、時折中年男性同士がいちゃいちゃしてたりとか、不良少年たちが妙な絆つくってたりとか、百合っぽい女の子たちがいたりとか、そんな所にばっか反応してしまいました(爆)
 「裏切りすら甘い」ってのは重傷ですよ透子さん……。わたしが保証するヤバさです(^^;

 いや、かなり面白いんですよ?
 あとイヅナ娘が可愛いです。

 ところでこの漫画には、とある事象の中心にいたせいで、融合してしまった青年と少女が登場します。
 青年の姿をとる時間と少女の姿をとる時間があり、それぞれ、自分の姿をしている時にだけ体の主導権を持っています。ただし、相手の姿の時にも意識はあり、両者間で会話も可能。
 つまり、少女の姿でいる時にも、体は動かせなくとも青年の精神が同居しているわけで……。
 彼がその状況を楽しんでいたのか、ちょっと気になるところです(^^)
 まあ、人を操る能力を持っていながら、それをやらしいことに使っている様子はなかったんで、わりとどうでも良かったのかもしれませんねー。ちっ。
 てなわけで、TS要素があると言えばあるのですが、それを理由にオススメしようとは思わなかったりします。
 相川有さんのノリが好きな人なら買い、というかそういう人はもう買ってるかも。

 女装好きな人になら『バタフライ』(全5巻)を推すんですけどねー。
 ……って、これもまたアレを本当に「女装」と言えるのかどうかは悩み所なのでした(汗)
 まあ、女装少年モノとして楽しむことは充分可能だと思います。
 キスとかキスとか。

 それにしても、相川有さんは挿絵の仕事だと渋い印象なのに、自身の漫画となると途端に趣味に走る傾向が感じられて――大好きです、ええ。
posted by nekome at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg