2009年03月19日

可愛がられるのもイイじゃない「若干問題? ビミョーにOK!」

 「原案:たまごまごくん 漫画:うさくん」な「はじめてのエロマンガ」によると、『ばんがいち』は「少女漫画みたいなエロマンガが好きだよ」な人に向いているみたいです。
 言われてみると、この作品も絵柄・オチともに少女漫画的な雰囲気が漂っていますね。
 5月号に掲載の、いしだ雅治さん&はまだ金之助さんの「若干問題? ビミョーにOK!」
 これが予想以上にわたしのツボだったのですよ(^^)

 兄貴の恋人・明日香と身体が入れ替わってしまった弟君。ぶつかり方がぶつかり方だったため気絶したままの明日香(弟body)を前に、困惑する弟。そんな彼に、兄は「ショック療法ってやつを試してみるか?」と迫り……。

 中身が弟だろうが、どうせ身体は自分の彼女だから、と新たなプレイ感覚で楽しもうとする兄貴がいい仕事してますな。
 まあね! よっぽど嫌な奴に恋人の身体を奪われたとか、主導権握られてるとかでなきゃ、普通に楽しめそうですよね! 男の方は。
「体は処女じゃねーから痛くねぇって」
「お前興味ねぇの? 女の快感ってやつ こんな機会二度とねぇよ?」
「心配すんなって 明日香の体は俺がよ――く分かってるからよ」

 といった具合に弟君を誘惑する兄貴のアプローチは実にナイス。その調子でどんどんTSっ娘を喰わせたくなりますな(笑)

 そしてまた、兄貴の恋人の身体になってしまった弟君の可愛いこと。
 やっぱ「元男の子」なキャラの精神的処女性は、生粋の女性に勝りますな!
 そもそも男に抱かれることを想定してないわけです。その心を崩していく快感は、どんな女性をオトすことにも勝るってもんですよっ。
 拒絶し、恥じらい、快感に戸惑い、流され、溺れていく。
 そのひとつひとつの反応が実に可愛らしく、きゅんと来てしまう。
 きっと兄貴の心も盛大に燃えていたはずですよ!
 そして癖になってしまうがいいのさ!


 あー、入れ替わりとか憑依とかで、誰かの恋人なり妻なりになってしまうのって好きですわー。
 「他人の大切な女性の身体を奪ってやったぜ、へっへっへ」みたいな楽しみ方もアリなんですが、「誰かの女」という立場になって愛されるというのも、一度体験するとたまんないんじゃないかと思います。
 愛されてみてぇー。溺れてみてぇー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg