2008年12月07日

人外も好きなんですよ

 コミケカタログ買ってきましたー。おお、今回は「ゆっこの不思議な部屋」さんがお隣なんですね。よし、ディスプレイで目立つのは月夜眠さんに任せてしまおう<マテ
 頒布物の詳細告知は、もう少しお待ちをー。
 記事は用意してあるんですけど、本が届いてからにしたいもので。むぅ、流石に繁忙期だと夏みたいなスピード処理にはならなかったか。

 今日は大型書店まで行ったので、カタログついでに色々購入。
 『狼と香辛料ノ全テ』とか、近所には残ってないラノベや成年漫画とか、秋季アニメEDCDとか。あと、コミケ会場で使うものや、コミケ前ぐらいしか買わない新しい服とか(爆)
 見事に荷物どっさりに。

 帰り道で、右翼の騒音放出車に前後を挟まれたのは、かなり気が滅入りましたが……orz
 しかし、収穫物にはもう、大当たりなものが!
 ああ、TSじゃないんですけどね。まあ、TS要素もないわけではない……けど、メインは人外。
 この度、ようやく掘骨砕三さんのの作品に手を出したのです。
 某ラノベ系チャット常連で、わたしの属性を熟知している人たちからは「なんでまだ持ってないんだ」と驚かれたもんですが、表紙を見た時点で納得。
 うん、わたしが掘骨砕三作品を読んでないのは大問題でしたわ(^^;

 今日購入したのは『下水街』と『ひみつの犬神コココちゃん』。
 特に『ひみつの犬神コココちゃん』は最高でした……。
 好きなんですよ、人外混じりの異形な女の子たち。
 昔は獣耳獣尻尾程度だったんですけど、蜘蛛萌えに目覚めたあたりから加速しました。
 で、この作品には蜘蛛混じりな娘も登場するもんだから、嬉しいこと嬉しいこと。いいなあ、あの造形にあの動き。
 しかも彼女の子供がまた可愛いんだ。
 ナメクジ娘にも実にそそられましたし。
 あ〜これ読めて幸せだわー。やばいわー。
 自分の性癖・属性に合致した作品に出会えた時って、本当にたまらなく幸福ですよね(^^

 ちなみに、男の子に蛙と女の子を混ぜちゃったうえで孕ませるなんて展開もあります。この時点では、まだふたなり化が限界なんですけどね〜。
 『下水街』にも、化け物じみた容姿の人体改造芸術家が、助手によって小さな女の子の体に脳移植され、性的に復讐されてしまうお話が。
 けど、それだけ目当てに買うと多分痛い目みます。
 人外とか異形とかの属性がある方はどうぞ〜。
posted by nekome at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
当日よろしくおねがいしますです(^^)/
Posted by とおりすがりの コミケ76で隣の人 at 2009年08月02日 11:35
>とおりすがりの コミケ76で隣の人さん
はい、こちらこそよろしくお願いします!
「なんなんだこの島はっ?」と言われそうなカオスなエリア。埋もれないように頑張りたいです(^^;
Posted by nekome at 2009年08月03日 17:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23987320
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg