2008年04月08日

『AKUMAで少女〜憑かれてぽよん〜』

もう表紙の時点で素敵すぎですよね(^^
この界隈の人間ならイラストを見れば一発で状況がわかるでしょう。
そうでなくとも、タイトルと豊富な帯情報で即座に傾向が掴め、期待しつつ購入に走れるというものです。
タイトルは編集者の方がつけたんだそうで。売り方わかってるなあHJ文庫編集部……
(的外れな売り方をしてシリーズを早期に死なせる、某レーベルにも見習ってほしいものです)

言うまでもないと思いますが、女の幽霊に憑依されての女体化というのは、かなり前からTS界で見られるパターンのひとつですよね。こういうものを持ってこれるあたり、流石TS好きを自認するわかつきひかるさんだなあ、と思います。
で、内容ですが……
エロっ! えろーいっ!!
カラー口絵に使われてる文章から、既にエロエロです。
いやわかってます。わかってますよちゃんと必ず寸止めになってるって。
でも、他のライトノベルではなかなかここまで書かれませんからねえ……(^^;

読んでいると「このブログも18禁じゃなくていんじゃね?」という気分になってきます<落ち着け

まあ、えろいえろいと言うのはここまでにしておいて。
物語の方は、2巻より綺麗にまとまっていたんじゃないでしょうか。手間をかけた効果はしっかり出ていると思います。
あと細かいところで、そういえばデビルベアって最初から人の心の機微がわかってなかったんだなあ、と納得したり。

もう4巻の発売まで決定しているそうで、今度はどんなシチュエーションで来るのか気になりますね。
肉をしっかり食べて、引き続き頑張っていただきたいところです(^^
posted by nekome at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想・小説・TS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13761086
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
banner4.jpg