2011年04月24日

寄生操り・憑依・融合……『ケルベロス』5巻以降を見逃すな!

 どのタイミングで書くか迷っていたのですが、ここらで(かなり偏った)応援記事を。

 フクイタクミ『ケルベロス』(少年チャンピオンコミックス)

 
 封印されていた化物「崩」を誤って解放してしまった十三塚景と、幼馴染の鶴原友恵。
 崩れに襲われた友恵を助けるため、景は狗骸・雪房と契約し、崩れを封印――「墓送り」にする「墓守」として戦うことになる。

 弱さを理由に逃げることなく、凶悪な敵に立ち向かう景の真っ直ぐな熱さがたまらない作品なのですが――それと同時に、一部の人間の性的嗜好のツボをやたらと突きまくる作品でもあります(^^;
 いやホント、最初はその熱さに惹かれて読み始めたんですよ?
 しかし、もうありえないレベルのコンボで自分の性癖を刺激しまくってくれまして!

 特に5巻以降は、自分と同じく寄生操りとか憑依(融合)&悪堕ちとかが好きな人間を大いに悦ばせる仕様となっております。

続きを読む
banner4.jpg