2011年02月08日

戦慄の精神汚染描写「女子攻兵」第1話

 とんでもない化物に遭遇した気持ちです。
 
 新創刊の『@バンチ』で連載が始まった、松本次郎さんの「女子攻兵」が凄い。

 女子高生型巨大兵器「女子攻兵」に乗り込んで戦う兵士たちの話なんですが、その兵器に搭乗していると徐々に精神を汚染され、女子高生的な思考になっていくのです。
 汚染度が5を超えると携帯電話(女子攻兵サイズなので巨大)で存在しない相手と会話したり、ありえないメールを受け取るようになってしまう。
 
 ……説明だけ聞いてるとギャグっぽく感じるかもしれませんが、怖いですよ?

 汚染が進みすぎると暴走するので処分されるのですが、それを担当するのも「女子攻兵」部隊。ここの隊員もかなり汚染が進んでいます。
 上官を「センパイ」呼ばわりしたりケータイで「家族」と会話したり、隊員同士できゃいきゃい盛り上がったり……。
 
 でもそこ、銃弾どころか砲弾飛び交う戦場ですから。
 全員重武装ですから。
 搭乗してるのは、同格の兵器でなければ仕留められない「次元兵器」ですから。
 
 正気を保っている兵士にとっては恐怖の現場です。
 それに、任務中にきゃいきゃい盛り上がってるっていうことは、隊員皆発狂寸前ということで――

 TSモノでは任務のために女性の姿になったり、精神が女性化していくのは珍しくないですしニヤニヤできるご褒美です。
 けど似たような要素でも、料理次第でこんなにゾッとするものになるとは!
 これは面白い。
 TSカテゴリに入れるべきかどうかは悩むところですし、自分自身別のポイントで楽しんでいるような気がするんですが、本気で面白いです。
 昨日立ち読みしてしまったんですが、どうにも語りたくてしかたなくなったので、今日あらためて雑誌を買ってきましたよ。
 この先どんな凄まじいものを見せてくれるのかと期待が高まります。


 ところで公式サイトにプロトタイプが掲載されているっていうので行ってみたんですが、会員限定っすか……。
 微妙に面倒で気分が萎えるなあ。無料ならそんなハードル設けなくてもいいんじゃないかと思うんですけど……。
banner4.jpg